体の臭い原因と対策(ニオイ対策方法)How anti-odor


スポンサードリンク






ワキガの原因とは?(ワキガのニオイ原因)


わきが(わきの臭い)とは、「わきの下の汗が原因で生じる悪臭」です。
わきがは体質の一つであり、病気ではありません。
かつてわきがはフェロモンとして存在していたと言い伝えられ、
今日でも人間以外の動物は、その臭いを活用してコミニケーションしていると言われています。
動物が発情期にはいると、特有の臭いを発生することによって異性を惹きつけ、
繁殖を繰り返すといったことが今も一部の動物では、繰り返されています。
ところが、人は進歩して容姿やおしゃれなどで異性を惹きつけることになったので、
かつては必要であったフェロモンである、わきの臭いが現在では
人間に不必要な異臭という位置に変わってしまったのです。
では、そのワキガを解消するにはその原因から確認しましょう。



エクリン汗腺とアポクリン汗腺と皮脂腺


体温調節のための汗を出す管が「エクリン汗腺」で、毛穴とは関係なく、
皮膚の表面の広範囲にあります。
極少量の塩分はあるものの、そのほとんどが水分で、臭いはありません。
ワキガの原因はもう1つの「アポクリン汗腺」で、
わきの下、陰部、へその周り、乳首の周り、耳の穴にだけあります。
最も多い場所がわきの下で、毛穴から汗が出ます。
ここからの汗が、脂肪・タンパク質etcが多く含まれ、
雑菌が繁殖しやすくなり、そのため臭いが発生します。
わきの下の毛穴は、もうひとつ「皮脂腺」があって、ここから脂肪分泌されます。
脂肪分も細菌を繁殖させ、ワキガの原因になります。
わきの臭いの強弱は分泌物の量・分泌腺の数(遺伝要素)また生活習慣などに依存するので、個人差が大きくなります。
また季節の要因もあります。じめじめした梅雨時期は、カビが発生しやすいのと同じで、わきの臭いも発生しやすくなります。

わきがのメカニズムは色々な見解がありますが、
簡単に言うとこの3つの腺からの分泌物と細菌が交じり合うことで、
臭いを発生させていることになります。




■■■ ニオイ対策メニュー ■■■

ニオイを今すぐ対策したい人はコチラからページにジャンプしてください。

ニオイ
ニオイの原因
ニオイ予防対策
口臭
口臭の原因とは
 「飲食物による口臭」
 「アルコール口臭」
 「生理的口臭」
 「病的口臭」
 など
口臭の予防対策
 口内環境ケア
 歯の間磨き
 唾液分泌適量方法
 など

ワキガ
ワキガの原因とは
 「エクリン汗腺」
 「アポクリン汗腺」
 「皮脂腺」
 の役割など
ワキガの予防対策
 ワキ毛脱毛・制汗
 ワキのデオドラントケア方法
 動物性脂肪を取らない
 など
加齢臭
加齢臭の原因とは
 ノネナールの発生要因
 過酸化脂質の蓄積
 など

加齢臭の予防対策
 活性酸素を減らす
 抗酸化食品の摂取
 ミョウバンの活用方法
 など
足のニオイ
足のニオイ原因とは
 雑菌繁殖の温床?
 蒸れるとどうなる?
 病気が臭う場合
 など
足のニオイ予防対策
 爪が与える影響
 靴と靴下の選び方
 靴のケア方法
 など




お気に入りに追加しよう




体臭チェックポイント

ブックマーク登録する


  • Yahoo!ブックマークに登録する ニフティクリップに登録する FC2ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する
    livedoorクリップに登録する Buzzurlブックマークに登録する newsingブックマークに登録する イザ!ブックマークに登録する

お問い合わせ


お問い合わせは
下記をクリック!

ニオイ対策方法トップへ